FC2ブログ

袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フリーター、家を買う。(8話):誠治の心に芽生えた父への信頼。

第8話 12/7 「おまえに親父さんの何がわかる?」
脚本 橋部 敦子 演出 河野圭太

大悦(大友康平)の作業を手伝う誠治は、休日も作業に打ち込む。だか、誠一に「余裕があるのか」とののしられ、口論に発展。後日、誠一とのけんかを話した誠治は大悦から一喝される。(引用月刊ザテレビジョン)


いつでも再スタートできる。けれど、それは決して簡単じゃない。先の見えない毎日に希望を持ち前に進むのは一人ではできない。見守ってくれる家族や仲間の存在に気付ける事が成長の証。いつも正論で畳み掛ける高圧的な父親に、つい反抗してしまっていた誠治が父親に歩み寄ろうとしたのは、大悦の一喝があったから。父親以外の尊敬できる大人との出会いは人生の大きな財産だと思います。大悦の言葉に素直に耳をかす誠治。川原で沈む夕陽のほうに目を向ける二宮さんのただそれだけが私の心を揺さぶります。それは心の奥に渦巻くわだかまりと1人静かに向き合う姿でした。父親に就職活動を助けてほしいとたのむ誠治。父子のやりとりはぎこちないけれど、誠治の心に芽生えた父への信頼と、以前は親子ごっこでしか発揮できなかった本当の実力を子供に注げる喜びをひたすら隠そうとするの父親の照れがこちらに伝わって、この親子はもう大丈夫だって気持ちにさせてくれます。父親のアドバイスと誠治の成長で勝ち取った一次試験合格。大悦土木で育ててもらった誠治は、今や大悦土木と、真奈美にとってなくてはならない存在になっている。それに気づいたとき、誠治はどんな選択をするのか?寿美子に迫る霊感商法のワナ。誠治はどうやって母を救うのか?次回が楽しみです。

いつも拍手をありがとうございますm(_ _)m

名古屋地区ビデオリサーチ調べ 18.4%

| フリーター、家を買う。 | 09:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/13 07:52 | |

Re: タイトルなし

鍵コメOさん、こんにちは!

このごろは、Oさんの鍵コメで
嵐ニュースを知る私です。
今回も、どうもありがとうございましたm(_ _)m

大野さんがご出演してくれたら
「魔王」以来の大宮共演で
すごいシーンを期待できたでしょうが
それは、いつかまたの機会に
実現されると信じたいですね。

二宮さんから、相葉さんへ
ドラマのバトンがつながる瞬間を
見るのが今から楽しみです。

情報とコメント、ありがとうございましたm(_ _)m

| スター・ガール ⇒ 鍵コメOさん | 2010/12/13 09:12 | URL |








PREV | PAGE-SELECT | NEXT