FC2ブログ

袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

VS嵐:12月2日です。

昨日(12/2)のVS嵐 は インテリチーム VS 嵐+哀川翔(頭脳派 VS 武闘派)
P1030123.jpg


オープニング

いつものオープニングでは、大きく映し出されるタイトルの向こうで二宮さんに何かしらしかけらている感じの大野さんが、今回は何も仕掛けてこない二宮さんの右腕をもって控えめに揺さぶりをかけているのがかわいくてつい見惚れてしまいました。タイトルコールの後、大野さんが両手を向ける二宮さんの満足げな表情が印象的。

櫻井:さあ、今日のVS嵐は始まって以来の頭脳派集団のみなさんがいらっしゃると。
二宮:なるほど、頭脳派ね。勝てないでしょ、だって体動かすんだから。
松本:まっ、よく番組観て分析されるとヤバイかもね。
相葉:ヤバイね。
櫻井:やっぱり分析好きのね、ここは大野さんに…。

テロップは ”ムチャブリ”。 のんびり話の展開に耳を傾けていた大野さん、眉の両端が1cm上がりました。櫻井さんのほうに口元に力の入った顔を向けて黒目を動かすも、容赦なく。

櫻井:ひと言ちょっと何かいただきたいかな、気合いの入るような。

迷うことなく、平常心で大野さんは言い放って下さいました。

大野12月2日です。今日は!
櫻井さんが、ビックリして「どうしたんですか?」っておっしゃっても、いいのです。今、ここで分かる確実な情報は12月2日放送ということだけだったのですから。あわただしい師走をマイナスオーラで満たしてくれる大野さんと櫻井さん。楽しそうな二宮さんが

二宮:今のが一言ってことでいいですね?
大野今日は12月2日です。
二宮:ありがとうございます。

大野さんのバックのオーディエンスも笑顔いっぱい。やっぱり大野さんは偉大でした(笑)。

デュアルカーリングの団体戦(大宮+哀川)
まず二宮さんが捨石をおいて相手チームの道筋を狭めて、大野さんが迷うことなく100ポイントゾーンにストーンを置くと、残り時間10秒で二宮さんも100ポイントにかかる所にストーンを置く。残り8秒、大野さんが送り出したストーンは二宮さんのストーンを確実に100ポイントの位置に押し、その二宮さんのストーンに押し出された自分のストーンも今投じたストーンも30ポイントゾーンを死守。最後に哀川さんの2倍ストーンが誰のストーンも大きく弾くことなくスーッと30ポイントに収まった。

コンビネーションに無駄がなくて鮮やか。


個人戦(松本)

最後にオレラジあっちゃんの2倍ストーンを弾き出したのも鮮やかだったけど、110ポイントに悔しそうな松本さん。

櫻井:見ごたえのある戦いでしたよ。
中田:興奮しましたね。
松本:いやぁ、でもうまかったです。俺が邪魔しようと思ったのを、こっち(自分のエリア)にやられたじゃない。どかさないと100をねらえなかった。で、青のストーンもねらえなかったから、結果的に完敗ですよ。

ローリングコインタワー
大野&哀川 VS 西川&藤森

哀川:これ倒れるのこれ?
松本:倒れないです、大丈夫です。
二宮:アニキのところは倒れないです。
櫻井:アニキのところは倒れないようになってます。
哀川:なってんの。
二宮:そういう設定です。
藤森:じゃあこの勝負やる意味あります?

哀川さんが3枚ずつ並べた10ポイントコイン。
二宮:これ見たら分かりますよね。絶対10で勝負するぞってことですから。
哀川:当然だね。これしかいかないよ。

天の声:大野くんはどうですか?

大野:はい。でも僕これ倒してないですよね最近。
二宮あなた、全然倒してない。

テロップは"ゴールデン進出後1度も倒していません”

大野:いつも前の人が倒して終わるパターンが多いです。
前の人はインテリチーム西川。
西川:いや、そんなことないです。今日倒しますよきっと。
大野:いや多分それ無理なんですよ。
西川:こっちはね、ちゃんと作戦がありますからね。
藤森:ありますよ。
西川:インテリの作戦がありますから。遠心力使っちゃっていますから。

大野さんの最後に乗せたコインは相葉さんが手渡した5ポイントコイン。コンビネーションも素敵でした。心理戦が繰り広げられている外で、松本さんが児島よしおに楽しそうにちょっかいを出しているのも楽しかったローリングコインタワー。戦いの前の心理戦も見ごたえありましたが、哀川さんだけでなく大野さんも10ポイントコインを使い切る。おふたりの男っぽい戦いが負けたけどかっこよかった。

クリフクライム
櫻井さんは、いいときと悪いときが極端なような気がします。上腕二頭筋と首筋の筋肉が猛烈な色気を放つ櫻井さんを、次回は是非見てみたいです。その一方で、わずかに残された時間真直ぐに駆け登って得点を稼いでくれた相葉さん!


ピンボールランナー

二宮:すいません…。変なわっかみたいなの付いてんすけど。
大野:なんだあれ?
天の声:気づきましたか?
二宮:気づきました。
天の声:カッコイイですね!
二宮:ありがとうございます。
天の声:実は先々週(11/18)の放送で大野くんがピンボールランナーに挑戦した際、「これもうコツ分かったわ。」ということで、本日から嵐チームのレギュラーハンデとして、カゴの入り口を狭めて20%OFF、「20%オフかご」の登場です。
二宮:これ、20%でもなんでもないよ。
櫻井:下から見ると結構ちっちゃく感じるんじゃないの?
二宮:50%オフですね。

二宮さんがシミュレーションでする足を左右に蹴りだすしぐさはアニメのように可愛い。いったん始まると軽やかなステップで守備範囲の広さを見せ付ける。最初のピンクボール、3,3,3,3,3,3櫻井さんの声に二宮さん8からすばやく移動でキャッチ。櫻井さんのガッツポーズ!最後のピンクボール、相葉さんの3,3,3,3は、移動もなくそのままキャッチ。ガッツポーズの相葉さん。この3人の息ぴったりでした。広い応援席のスペースにくっついて座っている潤智。拍手をおくる大野さんがチラッと櫻井さんのガッツポーズのほうに目をやるのもいい。特典は170ポイント。


大野:でも、すごいハンデあるねあれ。
松本:ある。
二宮:後ろ、効かなくなったね。
櫻井:でも、ピンク2つもとってさ。
相葉:すごい!
二宮:ありがとうございます。

二宮さんも素晴らしかったけれど櫻葉のコールもすごくよかった。

ジャイアントクラッシュ


最後は、インテリチーム宮本さんの決断に負けてしまった感じでしたが、随所に嵐のコンビネーションは際立っていました。

MOSTダメ嵐
松本さんの「デュアルカーリング、負けたけど自己ベスト」を受けて、「クリフクライム、登れなかったけど俺の中では自己ベスト」と言った櫻井さんに、?なメンバー。過去に見せたかっこいいパフォーマンスを平気で否定してしまう櫻井さん。MDAになって、スポンジの山に埋もれた櫻井さんが天の声に促されて言った反省の一言は
櫻井自己ベストなんて嘘です!ごめんなさい!

「落ち」も決まって、最後まで楽しかったー。

拍手をありがとうございましたm(_ _)m
よい一日を♪

| あらしごと VS嵐 | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

COMMENT








PREV | PAGE-SELECT | NEXT