FC2ブログ

袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嵐にしやがれ(ダンディズム相談所):松本注意係

昨日(11/6)の「嵐にしやがれ」 ダンディズム相談所 冬のお悩み解決SP より

回答者は過去に「未知との遭遇」にご出演された方々。

ハードボイルド作家・北方謙三 
 ⇒ <櫻井翔が「未知との遭遇」北方篇('10/6/6)>
戦場カメラマン・渡部陽一
 ⇒  <相葉雅紀が「未知との遭遇」渡部篇('10/5/9)>
脳科学者・澤口俊之 
 ⇒ <二宮和也が[未知との遭遇]澤口篇('10/6/27)>
ラーメン評論家・石神
 ⇒ <大野智が「未知との遭遇」石神篇('10/5/26)


大野智のお悩み「松潤に注意できない。」

再現ドラマ
楽屋でメンバーが座る順番はいつも決まっている。(相葉・松本、テーブルを挟んで、櫻井・二宮・大野。)ところが、ある日松本さんが大野さんがいつも座っている場所に座っていた。異変に気づいた二宮さん。

二宮:松潤、何で今日はここなの?
松本:今日は、そっちの気分じゃないんだよね。
大野:気分で席選ぶんじゃねぇよ!決まった生活をおくらないと調子が悪いんだよ!


松本:これ、冬じゃねえじゃん。冬の悩み?これ。
大木:これが大野さんの冬のお悩みということでございますね。
大野:はい。
松本:なるほどー。
櫻井:大野さん、違和感に気づいたときに松本くんに伝えたんですか?
大野:何でそっちにいるの?と
大木:言いました?
松本:何でそっちにいるの?って言ってましたね。
二宮:私も聞きましたよね。
松本:言ってたね。
二宮:うん。
大野:で、「今日はそっちの気分じゃない。」と。
櫻井:言われて?
大野:そんなね、そんな松本さんの気分にボクは振り回されたくないですよ。
二宮:だったら、言えば良かったじゃないですかって話ですよ。
松本:事実、今日もぼくそこ座ってるんですよ。
大野:今日も座っとるわけですよ。
大木:どうなんですか?
大野:やっぱり気持ち悪い!次から次へとボクを悩ませるんです。

それを聞く松本さんが満面の笑みでうれしそうなのがツボ。

大木:ラチアカと言うことですね。
松本:はい、ぜひ(ゴッドファーザーに回答を)聞きたいです。

渡部:5分前行動しやがれ。一番最初に松本さんが部屋に入られた。
松本:はい。
渡部:素直に、それより先に入れば何も問題はないんですね。例えば僕自身が取材をしているときに、緊迫した状況では1分1秒の違いが命取りになることがあるんです。小学校の頃先生から学んだ「5分前に行動をしなさい。」それをしっかり踏襲していけば、この先二度と同じ轍を踏むことはない。断言できます。
北方:松本注意係を作りやがれ。
櫻井:なんだそれ?
松本:ほぅ、ほぅほう。
北方:この間言ったろう!シリアスな問題なんだ!って。
二宮:そうです。
北方:小ちゃいのが、積もり積もったらシリアスな問題になるって。そうしたら、松本が何かやったときに、誰かがなんか言えばいい。お前ら4人で話し合って誰か注意係になれ!今。
二宮:ここで?
北方:こんな同じようなやつ、何回来たってしょうがないだろう、今決めろ!
二宮:じゃ、じゃあ、ジャンケンしましょう。

集まったのは櫻井、相葉、二宮の3人。

相葉:じゃあ、勝った人が言うことにしようか?
二宮:そうだな。
櫻井:勝った人ね。
二宮:そうだな。勝った人でいいですか?
北方:いいよ。

勝ったのは二宮さん。大野さんは笑顔で二宮さんに軽くタッチ。

北方:これからは、二宮が松本に注意をする。大野!それでいいな?
大野:はい、それで全然かまわないです。
北方:よし。
二宮:なんだよ、それ!


北方先生、無理に厳しい顔を作って優しい顔を見せないようにするんだけど、つい柔らかい顔になってしまう。どのゴッドファーザーも、嵐ファミリーのような暖かさを感じました。爆笑の相談所でしたが、大野さんのこのお悩みは2回目。松本さんはなぜか嬉しそうだし、大野さんも必死で笑いを堪えているように見えたし。なんだか、ちっとも悩んでいるようには見えないお二人でした。一番悩んでいたのは、注意係になった二宮さん!?注意係を作って完全解決なのか。それとも、注意係二宮さんを巻き込んで更なる展開はあるのか?次回は違ったお悩みも聞いてみたいですね。


拍手をありがとうございました。

| あらしごと 嵐にしやがれ ザ・セット回転しやがれ | 15:19 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

COMMENT

おはようございます!

この相談所、一回目大野くんのお悩みにすごく共感して、
ちょっと感動すらしたのを覚えています。
ブログにしつこくアップまでして…。

それだけに、今回ネタっぽくしちゃったことが
ちょっと残念だったりもするんですが、
二人が楽しそうだったのでやられてしまいました。

松潤も一回目の時はちょっとショックを受けたような
感じでしたが、今回は満面の笑みだったので
大野くん、ワザとネタにしてたのかな…とも。

何にしても、ごちそうさま!…って感じですよね。

| もちいし | 2010/11/08 09:13 | URL |

Re: タイトルなし

もちいしさん、おはようございます!

ちょっと、ネタぽかったですね。
松本さんが、にこにこして
受けてくれるから成り立っているネタ。
楽しそうな二人にやられてしまいますね。

大野さんには、
次回は違ったお悩みを考えてほしいかも…ですね。

コメント、ありがとうございました!

| スター・ガール ⇒ もちいしさん | 2010/11/08 09:28 | URL |








PREV | PAGE-SELECT | NEXT