FC2ブログ

袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嵐アーカイブ(2009)CDにひとこと:「truth」・「風の向こうへ」2008.8.20

duet 2009/9月号

『ALL the BEST!1999-2009』Self Liner より

26.『truth』2008.8.20

相葉:いままでにないような曲です。
松本:これも嵐の代表曲なんじゃないかな。
二宮:PV撮影が時間がかかったなって。廃墟みたいな撮影スペースで扱ったんだよね。1日で『風の向こうへ』と2曲撮ったから大変でした。
大野:ドラマ『魔王』だよね(笑)。撮影期間中に髪切って怒られたりとか、日焼けして怒られたりとか、思い出すよ(笑)。曲調がいままでとガラッと変わったよね。はじめ聴いたとき、ラルクアンシエルの曲かと思ったもん(笑)。
櫻井:これもいろんな人にカッコいいって言われた。振付が難しかったんだよな~。国立で火の演出でやったときのお客さんの歓声で鳥肌がたった。

POTATO 2008/9月号

TIME SCHEDULE 嵐 より

相葉:デモテープを聴いたときは“怖いな”ってドキドキした(笑)。
松本:シングルとしてすごく新しい感じで、今までの嵐の見せ方とは違うね。
櫻井:いかにもサスペンスタッチの曲だね。嵐の楽曲としては、最近の中ではなかった感じ。
二宮:ドラマ「魔王」の主題歌として、もう、聴きなじみがあるかな?
大野:こういう激しい感じの曲って今までなかったから、自分でも新鮮だね。イントロからガッツリきてるなって感じがするでしょ。ドラマ「魔王」の主題歌ってことで、曲も歌詞もその世界観に合わせて作ってあるんだよ。だからぜひドラマとあわせて楽しんでいただければうれしいな。


POTATO 2010/7月号

嵐が選ぶテッパン嵐song NAVI
大野智select
ドライブデートに
オススメの嵐song

大野智

確かにあまり明るく楽しい気持ちになる曲っていうわけではないんだけど、デートという楽しく浮かれているときだからこそ、ドライブ中は緊張感を持って運転をしないといけませんよってことで。ぜひ、この曲をかけながら安全運転を心がけてください(笑)。


イントロからすでにドラマチック。大野さんのミステリアスで悲しみの中に色気のある声が魂を揺さぶる。成瀬領を思い出して胸が痛くなるから、もうずっと聴いていなかったこの曲を久しぶりに聴きました。復讐に身を窶し魂を悪魔に売ってしまいながら、しおりと出会い、優しさやときめく心に触れ、最後には人間の心を取り戻した真中友雄。それは、成瀬領が死と引き換えに取り戻した自分自身。その無情さに涙が止まらなくなる。ドラマの世界観を見事なまでに具現化した1曲。オリコン登場回数48回というロングランヒット。




27.『風の向こうへ』2008.8.20

相葉:2回目のオリンピックのイメージ。
松本:やっぱりオリンピックのイメージ。
二宮:PVのとき暑かったイメージ(笑)。
大野:風の向こうへ~♪これもいいよね。雰囲気が。PVはグルグルまわってた(笑)。
櫻井:北京オリンピック会場の景色がフラッシュバックするね。


POTATO 2010/7月号

嵐が選ぶテッパン嵐song NAVI
松本潤select
ジョギング中に
オススメの嵐song

松本潤

いっぱいあるよ~!「Believe」、「a Day in Our Life」とか。あとは「Happiness」なんかもいいよね。でも、1曲を選ぶなら「風の向こうへ」。もう、走りだしたい気分になるでしょう!



北京オリンピックのイメージソング。櫻井さんが実際に多くのアスリートを取材するなかで感じたものを言葉にしたラップが胸を打つ清々しい応援歌。追い風を味方につけて、限界を超えようとする爽やかな疾走感。たとえ今が思うようにいかなくても、やがて雨は止み、雨の向こうには、虹が待っているだって勇気をもらえる1曲。松本さんがおっしゃるとおり、走りだしたい気分になりました。すっかりご無沙汰のジョギングをはじめようかな(笑)。

| あらしごと CD 嵐コメント | 14:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

COMMENT








PREV | PAGE-SELECT | NEXT