FC2ブログ

袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

櫻井翔(特上カバチ):”最強コンビ”が「阿功徳不動産」に挑む!!

第七話 10/02/28 家族の絆を取り戻せ!!
脚本:西荻弓絵 / 演出:今井夏木


田村 (櫻井翔) が以前ガソリンスタンドで
アルバイトをしていたときの先輩
山田 (三宅弘城) から電話が入った。
山田は田村にとって命の恩人ともいえる存在。
その山田、家賃を一日滞納したら、
突然部屋の鍵が替えられていて
自分の部屋に入れなくなった。
そのうえ、家賃の他に鍵の取り替え代金と
違約金を請求されたというのだ。

不景気が続く昨今、
敷金・礼金なしのいわゆる 「 ゼロゼロ物件 」 は
社会的弱者の味方なのだが。
山田が借りていた「 ゼロゼロ物件 」は
悪徳不動産業者が関わっていた。

この悪徳業者、過去に 美寿々 (堀北真希) と
因縁のある阿功徳不動産の 瀬古井 (田中哲司)。

こうして、またも田村と美寿々がタッグを組んで悪に挑む。




家族との離婚の危機にある山田にとっての
心の支えは息子陸が描いた家族三人の絵。
離婚してしまえばこの絵のように
3人が一緒に笑顔で頬を寄せ合うこともない。





美寿々は「法で人を救いたければ、弁護士になるしかない。」
という検備沢 (浅野ゆう子)の言葉にゆれる。

それだけ行政書士ができる事には限界があって…。

しかし、またしても田村が突破口を開いた。
田村の情熱と柔軟な思考の勝利だ。


田村: ある日突然会社が傾いて仕事がなくなる。
   ある日突然家族の絆が壊れて帰る家がなくなる。
   ある日突然体を壊して稼ぐ術を失う。明日からどうやって生きていこう。
   誰もがそんな 不安に怯える この不況に
   何で弱い者から 金をむしりとろうなんて商売思いつくんだ!

   こんなときこそ
   助け合うのが人の道 でしょう!


こんな正論を
ゆとりの甘ちゃんと瀬古井は一蹴するが
美寿々の法を盾にした
攻撃にはさすがに屈服せざるを得なくて…。

田村の情熱とクールな美寿々の最強コンビ
に水戸黄門のような安心感が出てきました。


田村:失った絵はもう戻らないけれど
   お金で生活を取り戻すことができる事もある。
   過去にしがみつくより
   自分たちの未来に目を向けてほしい。


先輩の未来のために働く田村がたくましくジ~ン。

美寿々:うちのだめ親父も田村と出会っていたら
    母親のところに戻ってきたのかなあ。
    そういえば、田村のお父さんどんな人?

田村 :どうでもいいじゃあないですか、そんなこと。
田村の過去が気になるー。
抱えているものがありそうですね。

美寿々には弁護士を目指してもらいたいな。
毎週見ていて行政書士という武器は
やっぱり弱いと思う。
田村はその情熱と正義で美寿々の
精神的支柱になってほしい。



今回はないだろうと思った
生電話の櫻井登場。
どこでもドアから出てきたかと思った。




| 特上カバチ | 09:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

COMMENT

ドラえもん?

スター・ガールさん、こんにちは♪

田村くんの過去、気になりますね。

どこでもドアから出てきたのかと思った
に笑っちゃいました(笑)
まさしくそうだ!と思いました!

| ゆずっぴ♪ | 2010/03/01 17:08 | URL |

Re: ドラえもん?

> スター・ガールさん、こんにちは♪
ゆずっぴ♪さん、こんにちは!

>
> 田村くんの過去、気になりますね。

そうなんですよね。

>
> どこでもドアから出てきたのかと思った
> に笑っちゃいました(笑)
> まさしくそうだ!と思いました!

ありがとうございます。
恥ずかしい表現でしたが
拾っていただけて救われました(笑)

コメント、ありがとうございました。

| スター・ガール | 2010/03/01 17:41 | URL |








PREV | PAGE-SELECT | NEXT