FC2ブログ

袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嵐アーカイブ(二宮和也):僕らはいつも戦っている。

ぴあ 2009/7/2号

二宮和也
そこにあるもの より


二宮和也

同じ生でも、お芝居のときは役柄を一枚着てるのに対して、コンサートだとそれを脱ぎ捨てた二宮和也というキャラクター、本人の素材がちゃんとそこに存在しないといけない。どっちも難しいけど、僕の場合は素材のまま戦うほうがより難しいかな。…キャラクターが持てる強さみたいなものが全くない状態で、僕らいつも戦ってるんで。だからセリフや動きが決まってる分、舞台は、むしろありがたいなぁって感じですね。



本人の素材がちゃんとそこに存在すること。若さや可愛さはもちろん大事なアイドルの武器の一つだけど、それだけじゃない。何も飾らないあるがままの自分で勝負しようという心意気。嵐のコンサートにあふれる満ち足りたものは、すべて嵐そのもの。会わなかった間の時間を埋めるように自分を惜しげもなくさらけ出すから無条件に愛にあふれた空間が出現する。だから感動するんだなって思ったらジーンとしてしまいました。

いつも拍手をありがとうございますm(_ _)m

昨日(11/17)のひみつの嵐ちゃんのVIPゲスト仲里衣紗さんと櫻井さんと二宮さんがかつて共演されたauのCMについて「GANTZ」twitterより

佐藤P:今日の「嵐ちゃん」ゲスト仲里衣紗さんとニノ&櫻井クンが共演していたauのCMで彼らが着ていた宇宙人衣装は、なんとGANTZスーツデザイナーの竹田団吾さんが手掛けたものだったのです。これまた縁ですねぇ。

本当になるほどなぁ、です。
スポンサーサイト

| 嵐アーカイブ 二宮和也語録他 2008-2009年 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。