FC2ブログ

袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嵐アーカイブ(櫻井翔):一人でも多くの人にアピールしたい…。

ぴあ 2010/2/18号

櫻井翔変わる!?
2009年を駆け抜けた男の
“終わり”と“はじまり” より

ぴあ:そもそもおびただしい数の取材を受けていながら、億劫そうに受け答えする彼を見た記憶からしてない。それがアイドルの仕事だとはいえ、何十回同じ質問をされても誠実に答えるだけの気力はどこから出てくるのか?


櫻井翔

ジョン・レノンがあるインタビューで言ったんだって。“僕にとっては同じ話の繰り返しであっても、その雑誌をその瞬間たまたま目にする人もいる。その人のために僕は何度でも同じことを答えるよ”って。ジョンと同じことを考えてました、なんて完全におこがましい上、完全に後出しだけど(笑)。でもそういうことなんだろうなと。だってチャンスは逃したくないじゃん?一文字でも多く、一人でも多くの人にアピールしたいもん。ハハハ!



その立ち位置によって伝える事柄はそれぞれ違っても、どのように相手側に伝えるかに集中する姿勢からは一切の私的な自己顕示欲がそげ落とされ、それが櫻井さんの発言に爽やかさと誠実さを纏わせる。沈黙する大野さんの魅力を余すところなく表に出し続けてくれている嵐のみなさんの中でも、ひときわ温かい敬愛の眼差しを向けている櫻井さん。どんなときも決して期待を裏切らない大野さんを櫻井さんやメンバーのみなさんが押し続けることで、嵐のチームワークや温かさはどんどんお茶の間に浸透していく。言葉で伝えることで守ることができるものがあることを知っていらっしゃる。そのことにおいて一切の妥協も怠惰も許さない櫻井さんってやっぱり素敵だなって思います。

スポンサーサイト

| 嵐アーカイブ 櫻井翔語録他 2010年以降 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。