FC2ブログ

袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嵐アーカイブ(大野智):上手に絵を描きたいと思ったら。

ポポロ 2008/8月号

スター✩メール相談室! より


Q.上手に絵を描く方法を教えてください!


大野智

……とりあえず何でもいいから、まずは描いてみようよ。それが絵を描くための大事な第一歩だと思う。頭でいろいろ考えるよりも、パッと思い浮かんだものを描いてみる。それで自分がナットクできたらいいし、もしできなかったら、またチャレンジすればいいんだから。そして、うまく描こうなんて思わないことだね。だれだって最初からうまくなんて描けないんだから。もし上手になりたかったら、練習するしかない。僕は模写からはじめたんだけど、最初はスケッチを練習するといいんじゃないかな。



ここでは上手に絵を描く方法について答えていらっしゃいますが、どんな事にも当てはまる。ご本人はそんなつもりはないのでしょうが、本当に鋭くて深い言葉だなって思います。夢は遠くにあって果てしないけど、目の前の小さな目標に向かって頑張ってみる。それは、なんでもいいからやってみることであり、やり始めたら納得するまであきらめないこと。厳しくて悩みの連続だけど、大野さんは練習するしかないってはっきりおっしゃる。妥協を許さず頑張り続けた先にある風景をみてみたいなら、いちいち凹んでないで、がんばるしかないよって、また背中を押された気がします。
スポンサーサイト

| 嵐アーカイブ 大野智語録他 2008-2009年 | 00:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。