FC2ブログ

袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嵐アーカイブ(松本潤):どんな仕事でも農作物を作るのと一緒だと思う。

ポポロ 2008/1月号

嵐が選んだ!
2007年の“漢字”はコレ!!
松本潤 『蒔』 より


松本潤

俺、結局どんな仕事でも農作物を作るのといっしょだと思うんだ。農業の経験はないけど(笑)。土を耕して種を蒔いて、できた作物を収穫して……って、そのくり返し。初めてのドーム公演を迎えたときに、それを実感したよ。というのも、デビュー8年めにしてようやく実現できたものだったしね。毎年蒔いてきた種が実り、'07年でまさに豊作を味わった気分だよ。…もちろんここで終わったわけじゃないからね。自分のなかではまだまだ発展途上だし、種まきの途中だと思ってるから。



日々の弛まぬ努力とあくなき挑戦は、時を経て収穫のときを迎える。「真夜中の嵐」や「USO!?ジャパン」からずっと続く、健気な姿勢と、どんな過酷なロケだって、がんばります!っていう前向きなスピリッツが、ジャニーズから遠ざかっていた私までをも夢中にさせてしまった。がんばりも温かさもやさしさも緩さも、全部含めて愛さずにはいられない。これからも、たくさんの種を蒔いて、心を揺さぶってほしいと思います。松本さんが舞台「あゝ、荒野」で魅せた肉体美にドキッとしてしまいました。
スポンサーサイト

| 嵐アーカイブ 松本潤語録他 2008-2009年 | 00:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。