袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

皆を笑わせたいの(相葉雅紀)/嵐アーカイブ

Wink up 2005/6月号

自分は大人? それとも子供?
Which!? 嵐 より


相葉雅紀

人に笑いを求めるようになった。自分が楽しいだけじゃなくて、それでみんなを笑わせたいの。…だからね、シャワールームとかでメンバーが浴びてるところに他のメンバーと一緒に入ろう!って入っていくのも、楽しいのもあるし、そこにいるスタッフの人たちとかを盛り上げる意味もかねてのことなの。



嵐のトークネタとして何度も登場した相葉さんがメンバーの入っているシャワー室に入るエピソードの本当の理由。自分のことしか考えていないわけでも、メンバーの中だけでふざけてるわけでもなく、そこにいるみんなが盛り上がって楽しくなることを考えていたという相葉さん。それが、後々まで語り継がれる面白エピソードになてしまうところがミラクル。ミラクルになる理由は、みんなのことを考えるっていうこと。やってることは子供みたいだけど、考えてることは大人。どちらにも固まらないところが素敵だなって思います。



いつも拍手をありがとうございますm(_ _)m
スポンサーサイト

| 嵐アーカイブ 相葉雅紀語録他 2005年以前 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嵐アーカイブ(2000):初めてのたくらみ。相葉雅紀篇

Duet 2000/6月号

初めてのたくらみ。
1stコンサート!5人で創った伝説の序章 嵐


昨年(1999)11月のCDデビューから5ヶ月。嵐が初めてのコンサートを開いた。“みんなと楽しみたい”と5人で構成を考えた過程からリハーサル、本番当日のウラ話&4月6日の大阪城ホール公演レポートだ! より


相葉雅紀

1stコンサートは「本当にオレらがやんの?」って不安だった。なにしろ自分たちのコンサートなんて初めてだし…。だから、みんなで話し合いを何回もしたよ。最初にコンサートの叩き台を松潤が考えてきて、それにみんなでアイデアを出し合って肉付けしていったんだ。そこでいちばん苦労したのはコンサートの曲決めかな?いろんなCDを聴いて決めたんだけど、そのなかで「Midnight Train」と「愛の嵐」はゆずれなかったね。「Mid~」は3年前にやっていた舞台「STAND BY ME」のときに歌ってた思い出の曲。ソロで歌った「愛の嵐」を選んだのはね、昔、カラオケに行ったときにすごく気持ちよく歌えたからなんだ。TOKIOの曲は好きだったし、コンサートのソロ曲は「ロックをやりたい!」って思ってたから。それに、この曲は嵐になった時からずっと歌ってみたいって思ってた曲なんだよね。



1996年8月15日入所の相葉さんが、1年足らずで主人公ゴーディー役に抜擢された初舞台「STAND BY ME」。その中でも「Mid~」は思い入れのある曲だったんだろうなって思います。松本さんが考えた構成に、自分のこだわりをきっちり入れて臨んだ1stコン。不安を乗り越えてやりきった安堵感が伝わってきます。

| 嵐アーカイブ 相葉雅紀語録他 2005年以前 | 12:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嵐アーカイブ(相葉雅紀):マジメな話を聴いてもらう先輩。

Wink up 2005/1月号 嵐 de RADIO 

嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス 
オープニングトークwithゲスト より

相葉:このあいだ、食事行きましたよね。
国分:行った!初めてだよね~?あと櫻井翔と3人でね。…その二次会で、コイツが『もう帰るんじゃないでしょうね!?』みたいな(笑)。
相葉:太一くんとメシ食べたこともなかったですけど。でも、ボクは唯一、TOKIOの中で太一くんにだけはタメ口でいられる…んですよ。なんでかわかんないんですけどね。昔っから。
国分:…おまえとかクリーンなアイドルで売ってるかもしれないけど、オレがゲストだからぶっちゃけるよ!
相葉:はい…(笑)。ぶっちゃけていいですけど、何を言うんですか?
国分:おまえね、一次会終わって二次会に行くあいだにベロベロだったからね。それで二次会行って飲んだときも、けっこうイイペースで飲んでて、目がスゴイもんね。おまえもともと二重じゃん。三重になってたからね。どんどん増えてくんだろうなと思って。
相葉:マジっすか(笑)。
国分:そんぐらい楽しかった(笑)。
相葉:オレも楽しかった。プラス勉強になった。ほんとバカな話もあったけど、仕事の話しもしたじゃないっすか。
国分:そう。オレね、相葉とか本当にマジメだなって思った。ビックリした。すげぇ考えてんだなぁって。櫻井と相葉と食べてたから、、そのふたりしかわかんないんだけど。すげぇマジメなんだなぁと思ったよ。
相葉:意外と気が小さいんですよ。みんな。だからね、いっぱい考えちゃうの。
国分:あぁ…なるほどね。
相葉:番組とかで、ちょっとでも自分の思ってる通りにできないと、もう全然…ブルーになりますもん。
国分:たしかに。ヘコむよねぇ。でもOA中にヘコむのはやめた方がいいと思うよ。
相葉:ヒャッヒャ。うるさいうるさい!
国分:基本的にアイドルは、ウケなかったらどう…ってなくていいと思うんだよね。
相葉:ですよね。そうそう。オレもそう思うんですけど…プラス、ウケをとれたら何よりじゃないですか。だから歌と踊りはおろそかにしないで、しっかりがんばったうえで、バラエティもがんばれたらいいなって。
国分:素晴らしいわ~、大丈夫だ嵐は。そんな事言って…聴きました~みなさん?こんな事言ってるんですよ~。ね!



この回のレコメン!偶然会った国分さんがそのまま飛び入りでゲスト参加。お礼に自分の収録が終わった相葉さんは国分さんのラシオに飛び入り参加したそうです!当時相葉さんは22才、国分さんは30才。8歳の年の差がありながら、タメ口でいられる。年齢やグループのくくりを越えてより大きな仲間意識で結ばれている。相葉さんが信頼しマジメで熱い想いを聴いてもらった先輩の年に今、大野さんが届いて…。ジャニーズの絆は深く固いですね。

| 嵐アーカイブ 相葉雅紀語録他 2005年以前 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嵐アーカイブ(相葉雅紀):リセットしたいことは何もない。

Myojo 2005/5月号 ハロー!新しい自分 より


いやなことや、悩みがあるとき「ゲーム機のようにリセットボタンが押せたらなあ」と思うこと、ありません?実際そんなことはできないけど、もしそれが可能だったら、あなたはどうする?



 

相葉雅紀


リセットしたいこと?…ない。
昔がないと今がないわけだから、リセットしたら人生が変わっちゃうってことでしょ?オレさ、別にいいことばっかりじゃなくていいよ。いいことも悪いことも”きっと俺は、そういう運命だったんだなあ"って思うから。それにさ、もしいいことしかなかったら、いいことがうれしくなくなっちゃうもん。悪いことや大変なことがあったほうが、いいことを、より喜べるんじゃないかな。人間って欲深いからさ、それが当たり前になっちゃったら、つまんないよ。




昨日(1/25)、嵐のDVD ARASHI 10-11TOUR “Scene"~君と僕の見ている風景~【stadium】を観たときの私の心境がこんな感じ。メンバー同士のスキンシップや、アップの映像が全部新鮮で一つ一つがうれしい。ツアーが終わって10日、寒さがこたえるこの時期に体の内側から熱くなる。参戦できた人もできなかった人も、それぞれにいろいろな想いがある。このDVDを見る上で、私にとって参戦できなかったことはむしろプラスと思いたい。参戦できなくてもそれが私の歴史。そして私は新しいツアーに思いを馳せる。でもそれはリセットじゃない。今の想いが全部明日につながるからおもしろい。相葉さんのメッセージにジーンとしてしまいます。



よい一日を♪

いつも拍手をありがとうございますm(_ _)m

| 嵐アーカイブ 相葉雅紀語録他 2005年以前 | 10:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嵐アーカイブ(相葉雅紀):千葉って実は悲しいトコなんだよねぇ。

明星1999/9月号 アイドルお国自慢地図帳 より

相葉雅紀

千葉って、じつは、かなしいトコなんだよねぇ。東京ディズニーランドとか、新東京国際空港とか、メジャーなトコがいっぱいあるのに、なぜか名前はみんな東京○○…。ふぅ、せつないねぇ。でも、ちゃんとあるんだよ、もっといいトコが!それは、九十九里浜。ウチの近所にも海はあるんだけど、やっぱり九十九里浜とは月とスッポン。海の色が全然違うんだ。海で遊ぶのには、入場料も道具もいらないし、水着さえあれば体ひとつでOK.ラクチンでしょ?



今日(10/1)のMステの最初のところで、出身地が1人だけ千葉で、嵐が東京出身にされて少し残念そうだった相葉さん。デビュー直前のこのころも出身地の扱いについてせつなさを感じていらっしゃいましたね。一生懸命自己主張しないと”ほぼ東京"みたいな扱いになってしまう千葉を今も一生懸命アピールする相葉さんが素敵です。


今日はいいお天気でしたね。
P1020885(1).jpg

拍手をありがとうございました^^

| 嵐アーカイブ 相葉雅紀語録他 2005年以前 | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。