袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャニーズアーカイブ

ポポロ 1999/10月号

ジャニーズ先輩後輩対談
坂本昌行×原知宏×大野智×町田慎吾 より

坂本昌行

大野は、努力家で裏で頑張ってるのはわかってるよ。せっかくだからもっと自分をアピールして前に出てこいよ。



時期としては嵐デビュー直前。少年隊ミュージカル“PLAYZONE”『goodbye & Hello』で少年隊とともに、熱い舞台を繰り広げたトニセンとジャニーズJr. このとき、大野さんは「今まであまり坂本くんと話したことなかったけど、今日はじっくり話が聞けて、ちょっと興奮しています」とおっしゃっています。頑張ってる姿を見せないのに坂本さんには見えていた。そして、今もそのシャイな美意識が奥深い魅力となって私を惹きつけてやまないのです。







スポンサーサイト

| ジャニーズアーカイブ | 12:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大ちゃんの魅力(生田斗真)/ジャニーズアーカイブ

Myojo 2008/10月号

『魔王』徹底検証インタビュー&ミニ現場ルポ より


大ちゃんの“ココがすげー!”って思うところは?と聞かれて…


生田斗真

そんな口数多い人じゃないけど、大ちゃんに関わった人は、みんな大ちゃんを好きになるっていう…魅力。



大野さん自身は、同じ雑誌の中で、“同年代の人とは何を話していいかわからなくて、会話が続かない”が、“相手が年上の方だと構えず、スーッと入れる”とおっしゃっています。会話が続かない同世代から、友だちのように会話の弾む年上の方まで、関わった人、みんなを虜にしてしまう。。共演の田中圭さんは、今まで出会ったことのないタイプの大野さんから目が離せなくて、大野さんに“視線を感じて(田中さんを)パッと見ると、目が合うもん(笑)”と指摘されています(笑)。そこには、どんな大野ワールドが広がっていたのでしょう。関わった人みんなが好きになる。そう、それは嵐のメンバーも同じ。そして、メンバーに愛されることを、感謝の気持ちで受け止める大野さん。こうして、愛の連鎖は途切れることなく今までもこれからも嵐を包むんだなって思うと、私までじんわり温かな気持ちになります。

よい週末を♪

| ジャニーズアーカイブ | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

絆/ジャニーズアーカイブ

Wink up 2005/10月号

MA It's time for action !! より

秋山:ついにMAライブ決まったね!
一同:(しみじみ)やったね~。
屋良:決まったあと、いろんな人から“おめでとう!”っていうメールが来なかった?
一同:きたきた!
米花:俺は決まった当日に、もう(櫻井)翔くんからメールが来たのにはおどろいた。


このお話、確かこのブログでも書いたことがあります。大野さんが櫻井さんからそのことを聞いて、町田さんが報告のメールを出す前にお祝いのメールを入れたというもの。たくさんの記事に埋まってどこに書いたか今ではわかりませんが……(笑)。でも。このことは、私の記憶に残って決して忘れることはありません。苦楽を共にした仲間への深い想い、絆が私の心を掴んで離さないから。

気がついたときに書いておかないともう二度と読まないかもしれない記事。ちょっと、嵐から離れてしまうかもしれませんが記録しておきたいと思います。

≫ Read More

| ジャニーズアーカイブ | 16:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

俺も今でも恥ずかしいんだよ。(井ノ原快彦)

Myojo 2005/1月号

嵐 デビュー5周年記念短期集中連載
ひとりだから素直になれる!
メンバーには話さない5篇のモノローグ

自信と恥じらい 
大野智  より

2001年の夏『PLAYZONE』でTOKIO松岡、V6井ノ原と共にトリプルキャストに抜擢された。

大野智

稽古場って、いちばん恥ずかしいんだよ。後輩Jr.は体育座りで見てるし、少年隊やスタッフやダンサーが大勢いて、その中でひとりで四つんばいになって演技しなきゃいけないのが、嫌だったね。


演じることへの恥じらいを拭いきれずにいた大野に、先輩がかけてくれた温かい言葉。

井ノ原快彦

まだ恥じらいがあるでしょ。でも、俺も今でも恥ずかしいんだよ。



大野智

あっ、俺だけじゃないんだ。みんな同じなんだな。って思ったら楽になれた。あの舞台をやりとげたことで、嵐にいる自分に、少し自信がついたよ。


嵐のリーダーでありながら、誰よりも嵐であることに劣等感を持っていた大野さんの転機になった舞台PLAYZONE。そこで、先輩からの温かい言葉を素直に受け入れた。恥じらいがあるのはみんな同じ。恥じらいも劣等感も入り込めない追い詰められた厳しいレッスンをやり遂げた達成感が自信となり、次への原動力になった。真っ直ぐに真摯に進む大野さんの心に響いた井ノ原さんのことば、温かいなって思います。

| ジャニーズアーカイブ | 09:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャニーズアーカイブ(松岡昌宏):いい関係みたいだね。

Duet 2001/7月号

俺の現在
50の真実
TOKIO より


Q.桜井翔くんとは、その後いかがですか?


松岡昌宏

いい感じだよ。こないだも、いっしょにメシ食ったしね。けっこう、ほかの嵐のメンバーの話を聞いたりするけど、アイツらもいい関係みたいだね。ライブの話も聞いてたよ。こないだの嵐のライブも行きたくて行きたくて仕方なかったんでけど。相葉がTOKIOの『feel it』と歌うっていうんで、“ドラム叩いてやろうか?”って、桜井とマジで話してたくらい。嵐、パワーあるじゃない?オレらとは、また違ったパワー。メンバーそれぞれいいもの持ってるし。いままで、嵐とは全然、接点がなかったから、すごく新鮮でおもしろい。




この年の4月スタートのドラマ『天国にいちばん近い男』で櫻井さんと共演した松岡さんが、櫻井さんを通じて嵐を知り温かい眼差しを注いでくれているのがうれしい。このとき、相葉さんも、同じTOKIOの長瀬智也さんと『ムコ殿』で共演していて、「アイツ、勝手にオレの部屋に入って来たりして、くつろいでるよ」と言われています。そのことについて、相葉さんと、櫻井さんは対談で、



桜井:最近、長瀬くんとはどんな感じ?相変わらず、自分の楽屋より長瀬くんの楽屋にいるほうが多いの?
相葉:前は入り浸ってたけど、最近はそうでもないかな。
桜井:あ、わかる。そうでしょ。オレも、ドラマが始まったばかりのころはミョーなくらい松岡くんとずっといっしょにいたけど、収録も半ばを過ぎるとそこまで干渉し合わないというか、がんばらなくても親密でいられるというか、ね。
相葉:そう。「しゃべんなきゃ」って最初は思ってたけど、いまは自然。
桜井:そうそう。


と話していていらっしゃいます。

嵐がTOKIOと共演する喜びと緊張をかかえながらそれぞれにがんばってるのを知った上でこの記事を読むと、ジーンとしてしまうし、このときちゃんと櫻井さんは嵐のスポークスマンだったんだなあってしみじみします。そして、なにより先輩TOKIOの温かさにふれてジーンとしてしまいました。


いつも拍手をありがとうございますm(_ _)m

本日(9/4)も ~ARASHI LIVE TOUR “Beautiful World”in国立霞ヶ丘競技場~ お気をつけていってらっしゃいm(_ _)m

嵐の中で嵐!国立ライブ7万人大興奮。(サンスポ)

| ジャニーズアーカイブ | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。