袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年も紅白白組の司会は「嵐」

第62回NHK紅白歌合戦(12月31日放送)
白組司会は、昨年に続き人気アイドルグループ「嵐」が担当。「非常に明るくて華やかなパワーがある」というのが起用の理由。紅組司会は 女優の井上真央。



松本さんと女優井上真央との共演は花男を思い出させてテンションが上がりますね。2年連続の司会。現状に満足しない嵐の皆さんの、情熱が感動のエンターテイメントを作り上げるんだろうなって思うと、今から胸が熱いです。


松本潤

2年連続で司会をやらせてもらえると思っていなかったので、とても光栄です。


櫻井翔

災害も多く大変な年でしたが、2012年につながっていけるような紅白にしたい。
(以上映画.comより)


いつも拍手をありがとうございますm(_ _)m

ただいま、記事のUPをお休みさせていただいています。もうしばらくお休みしますので申し訳ありませんがよろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

| あらしごと 紅白歌合戦 | 21:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅白歌合戦出場歌手発表されましたね♪

紅白出場者発表になりました。 ⇒ <YOMIURI ONLINE>


初出場はこちら

植村花菜(初)  
クミコ(初)
西野カナ(初)   
HY(初)     
AAA(初)


出場者が発表されて次はどんな楽曲が発表されるかも楽しみ。嵐は何を歌うんでしょう?全くの個人的な希望ですが、「ギフト」を紅白で聴いてみたいです。
初出場組。私がこの出場者で知っている曲を並べてみました。植村花菜「トイレの神様」、クミコ「INORI~祈り~ 」、西野カナ「Best Friend・会いたくて会いたくて・if・君って」、HY「時をこえ」 AAA「逢いたい理由」(小室哲哉プロデュース復帰第1作)。今年西野カナは、嵐との共演も多かったですね。Mステで二宮さんが「君って」を、”よろしくお願いします”と頭を下げていたのが印象に残っています。どんどん年末が迫って、年賀状のCMを見ると焦ります(笑)。





拍手を(過去に記事にも!)ありがとうございましたm(_ _)m

追記:紅白歌合戦ブログ更新されました。⇒ <こちら>

≫ Read More

| あらしごと 紅白歌合戦 | 17:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NHK紅白歌合戦:DON

本日(11/4)のDON より

紅白歌合戦司会者発表記者会見で

記者:白組の司会というと中居正広さんのイメージがあるんですけども、「中居越え」は果たせるかなっていうのはあったりするんでしょうか?

大野:「中居越え」ですか?  いや、そういう意識は全くないですね。大先輩なので。



大野:嵐ならではの味が本当に出せたらなぁ~と、思っています。

櫻井:適材適所といいますか。力を合わせて役割分担しながらやっていけたらなと思っています。

松本:この5人ならではの空気感というか、僕らがデビューしてずっと一緒にいる"チーム感"みたいなものがテレビを見ている方に、よく、見やすく伝わればうれしいな、というふうに思います。


記者はどんな答えを期待していたのでしょう。挑発?って思うような質問で一瞬曇った空気も、大野さんのあくまでも平和で透明感のある声で、爽やかで穏やかなものに変わりました。嵐がグイグイ出ているのではなく、時代が嵐を必要としている。だから、どんな逆風が嵐を襲ったとしても、しなやかにやり過ごしていくんだなって確信できました。穏やかな大野さんの対応に心が洗われて、その横で、ギュッと握ったマイクをスッと下ろして笑顔で大野さんを見つめる松本さんが愛らしかったので、ちょっと無粋な記者の質問でしたが載せさせていただきました。


拍手をありがとうございました。

| あらしごと 紅白歌合戦 | 13:45 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NHK紅白歌合戦:ズームインSUPER 他

今朝(11/4)の 嵐関係から、私の見たものだけです。


ズームインSUPER 5:42頃

松下奈緒と司会の紅白    日刊スポーツ

今年司会に起用されたのは嵐と女優の松下奈緒さん。紅白の司会をグループで務めるのは嵐が初めて。


嵐を起用した理由について

紅白のプロデューサー
5人のかもしだす雰囲気は、友人や家族の絆を連想させる。強いつながり、暖かい雰囲気をお茶の間に浸透させてほしい。




めざましテレビ 5:51頃


櫻井翔

まさか11年経って、この場でこのような会見の場に立たせてもらえてるとは、夢にも思ってなかったので、本当に驚きとともにうれしい気持ちでいっぱいです。


皆藤アナ:嵐は去年デビュー10年で紅白初出場。今年は事務所の先輩・中居正広さんの跡を継ぐ形での大抜擢。紅白史上初、グループでの司会となります。

二宮:僕らは常、楽しんでいろんなことに取り組んでおりますので、この紅白もですね、楽しんで取り組めたらなと…。



ズームインSUPER 6:14頃


大野智
正直まだ、ビックリしております。精いっぱい楽しみながら頑張っていきたいと思います。


櫻井翔
諸先輩方が、気持ちよく歌えるように、少しでも、華を添えられたらなと思っております。


二宮和也
とにかく僕らは常、楽しんでいろんなことに取り組んでおりますので、紅組、白組ともに盛り上げて楽しい一日になればなぁと思っております。


紅組司会の松下奈緒さん日の質問
Q.5人を相手にすると聞いたときは、「ゲゲゲゲ」という感じでしたか?

松下:「ゲゲゲ」じゃないです、本当に。自分が今回司会をやらせてもらうこと自体が「ギョギョギョ」みたいな感じですけども…。当日は紅・白ですけども、ぜひ力を合わせて、よろしくお願いしますっていう気持ちです。



ズームインSUPER 6:43頃

中京テレビ

櫻井翔
グループでの司会というも今回が初めてということで、人数も単純に多いんですよね。なので、力を合わせて役割分担しながら、やっていけたらなぁと思っています。


菊地レポーター:びっくりしました。このまま中居さんが白組でやるんじゃないかと思っていたし、ほかには笑福亭鶴瓶さんとか、嵐の中でも櫻井くんかという話もあったんですけど、まさか5人全員嵐でっていうの、史上初ですからね。
我妻アナ:嵐にしても、松下さんにしても、第一希望どうりだったということなんですけどね。
菊地:歌手としても嵐は出場しますのでね。
我妻:NHKのプロデューサーは、当然そうなるだろうと言っているんですよね。


ZOOM NEWS this morning 7:02頃

画面は松本さんの笑顔いっぱいの写真。
羽鳥:大晦日恒例NHK紅白歌合戦の司会が発表されました。昨日午後5時、東京のNHKです。

大野智
嵐ならではの味が本当に出せたらいいなぁと思っています。



松下:私1人じゃさみしいので、ぜひ…。
松本:じゃあリーダーを!
松下:ハハハハハ!
大野:紅組に!
松本:ね!



ズームインSUPER 7:45頃

相葉雅紀

嵐としてCDデビューしてから紅白歌合戦に出演させていただくっていうのが、すごい夢だったんですけど、それが去年まさかの出場と、今年まさかの司会と。すごくビックリ続きなんですけども…。



櫻井:まさか11年経って、この場でこのような会見の場に立たせてもらえてるとは、夢にも思ってなかったので、本当に驚きとともにうれしい気持ちでいっぱいです




昨日(11/3)から、ニュースを追って、全員のことばを聞くことができました。嵐はもちろん松下さんも謙虚でフレッシュなのに落ち着いた雰囲気。壁を乗り越え、向こう側に立つ人が持つ余裕と風格のようなものを感じます。NHKの紅白プロデューサーが、嵐を起用した理由を、絆という言葉で表現してらっしゃいます。笑顔の裏で、嵐が最高の嵐であるため惜しまない努力があるから、あんなにも笑顔がやさしくて穏やかで、強い絆で結ばれている。すごい方々なのに、本当に近所の知り合いが大舞台の司会を任されたような気持ちです。はなはだ勘違いではあるけれど、それを許してくれるのも嵐だと思います。松本さんと大野さんの距離が本当に近い。松本さんの笑顔がキラキラしていたのが印象的でした。


拍手をありがとうございました。
よい一日を♪

今夜のVS嵐は強力外人軍団襲来!!
楽しみです!

| あらしごと 紅白歌合戦 | 09:40 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

NHK紅白歌合戦:NHKニュースウオッチ9

本日(11/3)NHKニュースウオッチ9 より

松本潤
僕等5人ならではの、絆といいますか、チーム感をうまく出して、みなさんのすばらしい歌を邪魔しないように進行できたら良いなと思っています。



二宮和也
やはり、嵐としては楽しむということだと思います。見てくださる方々だったり、出てくださる方々に変な緊張を与えないように、いい緊張を持ってやれたらなと思っています。



松下:一緒にひとつの番組を盛り上げて行けたらいいなと思っております。私一人じゃさみしいので、ぜひ…。
松本:じゃあ、リーダーを。
大野:ボクが、赤組に。
松下:じゃあ、ちょっと。
松本:タイミングが合えば。
大野:タイミングが合えば。
松下:じゃあちょっと助けて欲しいときは…。


松本さんに言われて、にこやかに同意する大野さん。松本さん大野さんをプッシュしますね。それを受ける大野さんも、穏やかで優しい。松下さんは「ぜひ…。」の言葉の次に何をおっしゃりたかったのか?「ゲゲゲ…」の家族を呼びたいとおっしゃりたかったのではないかと…。でも、この会見で既に松下さんも嵐といい雰囲気。穏やかで、新鮮なのに安心できる空気。「ゲゲゲ…」の家族もいらっしゃるとは思いますが、嵐との掛け合いも楽しくなりそうです。

拍手をありがとうございました^0^

| あらしごと 紅白歌合戦 | 22:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。