袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「Your Eyes」:しっとり心にしみるミディアムバラード

「Your Eyes」は嵐39枚目のシングル。


しっとり歌い上げた
ユニゾンの美しさを際立たせる
豊かなストーリーと、
メンバーの繊細な表情の動きが
切なくも力強く
心にしみるMV。

以下、自己満レポートです。

≫ Read More

スポンサーサイト

| あらしごと CD 感想 | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「Dear Snow」メイキング・フォト :ある種キリッとした緊張感。

本日(10/6)発売の「DearSnow」


美しくも儚く、
静かだけれど
強くまっすぐな
恋心。


メイキングフォト

夏の酷暑の中で
気合で着こなした冬の装い。
櫻井さんを撮るカメラマンの軽装と
大野さんの前に置かれた扇風機が
僅かにその過酷さをのぞかせる。
それでも、
静かにやさしく微笑みかけてくれる。

松本さんの笑顔とピースサイン。
相葉さんを横目で見つめる二宮さん。
後ろからニッコリ見つめる櫻井さん。
5人ショットは静寂の中に
居心地の良さを感じます。

二宮さんが大野さんに向かって
手を差し出すだけで
ドラマが始まる。
ふたりの手さばきは
舞台を見ているように美しい。


大野さんが両手を前に
拳法のポーズを取ると
阿修羅像のように
美しく神々しい。
その静かな気迫に
思わずはっとして
息をするのを忘れます。



そんな今回のメイキング・フォトを観ながら
思い出したインタビュー記事があります。

2008年のMORE より

松本潤

個々に忙しくなって、
5人で会う回数が少なくなった。
そうすると、
5人揃った時に
いい意味で緊張感があるんです。
京都のお寺みたいな、
ある種キリッとした、
空気がすごく澄んでる感じというか。
でも、
緊張感があっても変わらず仲はいい。
変わるところは変わって、
変わらないところは変わんない。
それは、
いいことだなって思う。



暑い時も涼やかに
忙しい時も
心穏やかに
キリッと
澄んだ空気が
嵐を包んでいます。


拍手をありがとうございました^^

GANTZ特典つき前売り券10月30日発売

| あらしごと CD 感想 | 11:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「Love Rainbow」PVメイキング :嵐の愛されキャラ 大野智

本日(9/8)発売の「Love Rainbow」
PVメイキングは、潤智がすごい!と
ささやかれるメイキングを見てみたら…。


松本さん、どんだけ大野さんのことが好きなの?
あの密着は確かにすごい!
それをされるがままに許す大野さん。
次に釣るマグロのことで頭のいっぱいの大野さんに
風邪のことや、
黒い肌を心配する松本さんの気持ちは通じたのでしょうか?


櫻井さんも、
大野さんに寄り添って、スタッフみたい。
ここでも
されるがままに、
櫻井さんの話に耳を傾ける大野さん。


二宮さんもすごかった。
僕のものだと言わんばかりに
大野さんに甘える!
それに応えて、
風邪を引いているのにもかかわらず
二宮さんの帰りを待っていたのは
ちょっと感動ものでした。
それでも、もっと甘える二宮さん。

相葉さんとの絡みはあまりなかったけれど、
最近いっしょに飲みに行ったのは
その相葉さん。


大野さんが今回も
気持ちよさそうに
「Love Rainbow」歌いきっているのは
こんな、大野さん大好きオーラに包まれた
嵐の居心地のよさも
関係しているのかも
と思ってしまいました。


拍手ありがとうございました。

| あらしごと CD 感想 | 12:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「Monster」結論:サビはみんな歌ってしまいたくなる。

昨日(5/18)「Monster」フラゲしてきました。

1万年の時を超えてひとりの人を愛する、究極のラブストーリー。
ドラマチックなダンスに魅了されるPV。
メンバーの皆さんも覚悟してのぞまれたことがわかる登場シーン。
相変わらずスキンシップの多い大宮。
見所満載の特典DVDです。
前回「Troublemaker」では、地味な作業の連続で大変だなあと思いましたが、
今回「Monster」は大変な中にも5人一緒の華やかさ、楽しさが伝わってきました。
大野さんのソロ"monster"の部分をみんなが歌ってしまう。
よく歌番組で相葉さんが責められているのを見かけますがやっぱり歌いたくなってしまうんですね。皆さん苦戦してらっしゃいましたね。
大野さんが嫌だという
「大野さん入りまーす。」
が、入っていたのはサービスでしょうか?
居心地悪そうに入ってらっしゃる大野さんを見ると、auの「シンプル、シンプル」のメイキングを思い出してしまいました。


今回の撮影のときに
絵のアイデアが浮かんで集中できなかったと「日経エンタテイメント」のインタビューで話されていたことを思い出します。


今日は家庭訪問、ちょっとがんばってお掃除します♪
今日はミストといってもいいくらいの静かな雨。
P1010778.jpg

ネタばれ

≫ Read More

| あらしごと CD 感想 | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「Troublemaker」

「Troublemaker」初回限定版受け取ってきました!!

PV見ましたけど、
大宮っていうか大野さん大サービス
どっきとしました。

メイキング見たら
やるな大宮、うれしいです

それにしても凄い編集。
おもしろ映像は編集の力ですか?
でも仲の良い雰囲気は編集ではありませんでした。
出番を待つ相葉さんと大野さんっていい空気感。

嵐さんは踊るわけでもなく
松本さんいわく
クレイアニメの登場人物になったみたいだったそうです。

言われてみれば
まさにクレイアニメ


仕事をやり遂げて
安堵感いっぱいで引き上げていく大野さんを見て
これから釣り行くのかな?
って思っちゃいました。



| あらしごと CD 感想 | 15:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。