袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝ズバ:二宮和也「大奥」番宣。

本日(10/1)の朝ズバ AM8:15頃から

二宮:おはようございます、よろしくおねがいします。
みの:面白い発想でしょ?吉宗が女性だったんだよ。俺もなんかそんな気がしてたんだよ。
二宮:ハハハハハ!
みの:最初にこの話が来て、スジ知ったときやっぱりびっくりした?
二宮:いやビックリしましたね。歴史を知っている人も、学校で習った程度の人も、誰もがビックリする斬新な設定だと思いましたね。
みの:この映画、今日が封切り。
二宮:そうです。
みの:大成功を収めて!打ち上げは行くからな。

二宮:男女逆転の江戸時代。なぞの疫病が流行りまして、人口のバランスが全く崩れていって男子が女の人の4分の1になってしまった世界のお話ですね。
みの:ふ~ん。
二宮:若き侍が見た”男の園”っていうことで。

ここで出演者から笑いとざわめきが。

みの:普通大奥と言えば女性だよね。
二宮:そうなんですけども、今回男女逆転していますので一人の女将軍に仕える男の人たちがいっぱいいる大奥のお話ですね。
みの:本来は女性だけなんだね。
アナ:そうなんです。そもそも大奥とは…、
P1020902.jpg


みの:だけど3000人もいたらですね。みんな将軍のお子さんを生んだら将軍が3000人になっちゃう。
二宮:本当に、本当に。
アナ:まっ、将軍になるのは1人ですけれども。歴史上の江戸時代と比較してまいりましょう。
大奥に入れるのは女性だけ ⇒ 男だけ。
P1020903.jpg

みの:へぇ~。ここにはいないじゃない。
二宮:ボクは…。細かく言うとこっちの向かい側に座っていました。確かにオレがいないですね。
みの:なんだ、逆じゃない!
アナ:さあ、そして歴史上の第8代将軍吉宗は男でしたが今回は柴咲コウさん演じる女将軍になっている。そして大岡越前も男なんですが、映画では”女”板谷由夏さんが演じられているということなんです。
みの:大岡裁きという言葉なんかがある位ですからね。出たかったなぁ。
二宮:ハハ!ハハハハ!
みの:では、ズバッと聞きたいと思いますね。

大奥の相関図をご用意いたしました。
P1020905.jpg

アナ:二宮さん演じる水野というのは堀木真希さん演じるお信と両想いだが…。と書いてあるんですが。
二宮:そうですね、大奥に入る前にすごい幼馴染で恋仲っぽくなるんですけども…。
みの:身分が違うんじゃない?
二宮:そうなんです。こっち(名門薬問屋の一人娘お信)のほうがやっぱり身分が高くてですねぇ。ボクは家族のためにも大奥に入ることを決意するというですね…。
アナ:決意して大奥に仕えることになるんですが、その徳川吉宗を演じるのが柴咲コウさん。吉宗にとっては大奥衆のひとりとなる水野ですが…。
二宮:そうですね、そっからまたいろんなことがおこりまして、吉宗も水野のことを認識してそこからまた物語が始まる形ですね。
みの:目が留まっちゃうわけだ。
二宮:そうですね。

ここで二宮さんはカメラ目線。CMへ!

ズバッと聞きます!大奥YES or NO .

Q.初めての時代劇、正直苦労した?
二宮:NO! すごくスタッフの方がですね、気を使って下さってそこの段取りを組んでくれたので本当にすんなりとできました。

Q.劇中では愛されることが多いが実際は”愛されたい派”?
二宮:YES. こっちかな。愛されたいかもしんない。
みの:ぼくとおなじだな。
二宮:ね、う~ん。

Q.嵐のメンバーにちょんまげ姿は好評だ。
二宮:YES! イエスでした。
みの:雰囲気あるよね。
二宮:そうですかね。
みの:実に雰囲気があるよ!
二宮:ありがとうございます。本当に!
みの:初めて?
二宮:初めてなんですよ。
みの:信じらんない。

大奥に渦巻く野望、嫉妬、そして愛。

最後に二宮さんにとって愛とは?
二宮:ボク、ゲームですね。

ここで時間。二宮:ボク、大奥の宣伝がしたかったんですけどー!

先日櫻井さんについて深田さんがコメントも秒数もバッチリで番宣が完璧だとおっしゃっていましたが、二宮さんもすばらしかった。最後まで大奥を叫んで終わった番宣。大きな仕事を成功させるためにバリバリ働く若きエリートって感じで目にチカラがありました。
二宮さんが(愛するより)”愛されたい”とおっしゃったとき、私の頭にまず浮んだのは大野さん。朝からこんなに頑張っているかわいい二宮さんを、サプライズでごはんに連れて行ってあげてほしい。だけど、それをしたら大野さんの中では自分に負けたことになるんでしょうね。この妄想は日々膨らみます(笑)。もう、劇場では上映が始まってますね。今日はいろいろ予定が入って最初の上映時間に間に合いませんでした。午後イチめざしてがんばります!




テレビ朝日系「ミュージックステーション3時間SP」
 10/1(金) 19:00 - 21:48


拍手をありがとうございました^^

「大奥」観て来ました!
私の涙腺に問題があるのかもしれませんがとにかく泣けました。
番宣で何回も観ていつも惹きこまれていたシーンがあります。大奥に上がることを決意した水野がお信に別れを言うシーンです。「達者でな、お信。」この時の二宮さんに惹きこまれ何度見ても一瞬で涙ぐんでしまうのです。こんなにすごいシーン出しちゃっていいのかなぁと思っていましたが、今回実際に映画を観てわかりました。二宮さんのワンシーンワンシーンが全てあの調子で私の涙腺をくすぐるのです。また剣捌きにも惚れました。本当に1回OKだったの?ってただただ驚きました。そしてエンディングロールで流れる嵐の「Dear Snow」。二宮さんが歌い始めると続くのは大野さん。この大野さんの切ない声ににやられてしまいました。まるで「大奥」に嵐が出演していたかの錯角に陥ります。嵐の歌い上げる旋律がどこまでも美しいので心の揺らぎがしばらく収まりませんでした。
スポンサーサイト

| 大奥 | 11:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよ、「大奥」公開ですね。

思い起こせば
特典付前売り券を求めて
あっちの映画館
こっちの映画館と
右往左往した「大奥」が
いよいよ、明日公開。

何でこんなに熱くなったのか。

私が嵐のファンになる前に見た
「青の炎」のあの二宮和也が
私の大好きな「木更津キャッツアイ」の
金子文紀監督とタッグを組んだ。
これは、普通じゃない。

二宮さんの演じる水野に
心の奥をくすぐられるのが
とても、楽しみです。





TBS系「みのもんたの朝ズバッ!」 二宮さん
 10/1(金) 5:30 - 8:30

TBS系「ひるおび!」 二宮さん
 10/1(金) 11:00 - 13:50



そして、夜は♪
テレビ朝日系「ミュージックステーション3時間SP」
 10/1(金) 19:00 - 21:48

| 大奥 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大奥(二宮和也):特番放映決定!

『大奥』公開(10/1)が近づいて、ホームページでは特番放映のお知らせが!

『大奥』の奥の奥まで徹底解剖スペシャル!

TBS 9/25(土) 15:30~(1h)

中京圏は
CBC 9/30 (木) 10:25~

その他の放映予定は ⇒ <こちら>





ぴあEX 2010/10/1号 二宮和也 in 『大奥』より

二宮和也

自分がどういう人間かって考えたときに、”僕はまじめで仕事が好きで、ちょっとだらしないところがあって”なんて、嘘くさくないですか。たとえば僕も隣にリーダーがいればこんな話し方はしないでしょうし、潤くんがいればキャラクターが変わってくる。今は取材されている側だけど、ばったり飲み屋であったらまた全然違うだろうし。相手に対して存在していかないと、キャラクターが存在しないと思っているんです。



この言葉にはっとしました。自分をどういう人間かまとめる必要なんてない。相手によって存在している自分はそれぞれ違っても確かにそこに自分は存在しているんですね。お芝居を演じる時も相手にキャラクターを渡していくとおっしゃる。こうして作り出された世界は、心の内側まで丁寧に描かれるに違いない。いたるところで見かけるようになった二宮さんの憂いあるお侍姿を見ながら心揺さぶられるこの頃。特番が楽しみです。



拍手をありがとうございました^^

「Dear Snow」のPV
大奥で歌ってて
タイムスリップしたみたい。
これは二宮さん心強いですね。

| 大奥 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大奥クランクアップ会見:朝ズバ”芸能ひろい読み”

今朝(7/6)の「朝ズバ」6:46頃から

二宮:右見ても左見ても主役をやられている方々だらけだったので、すごく豪華な映画に参加させていただいたんだなと…。
P1020273.jpg

柴咲:もうちょっとムサ苦しい感じになるのかなと思ったんですけど、キレイな顔立ちの方ばかりなのですごくさわやかでした。
P1020269.jpg


キスシーンについて
二宮:非常にやわらかく…、温かかったなと思いまして。(27歳のオジサンが若手にグイグイいくのが申し訳ないなと…。)申し訳ないというのと、台本に書いてあることだからと、この2つを推して…、4回、5回…くらい。

( )部分が朝ズバではカットされていました。

中村:はい、そうです。
P1020271.jpg

二宮:やったよね。
中村:はい、やりました。
二宮:その度に謝ってました。
中村:でもあの~、こんな方とできるのはめったにないので…、ちょっと、そんな感じです、 はい。


朝ズバではキスシーンの話題がクローズアップされていました。勢ぞろいした俳優を見ただけでイメージが膨らみます。本当に豪華な出演陣なので公開が益々楽しみです。


二宮さん、「大奥はジャニーズ事務所みたいで違和感なし」⇒ <こちら>

男女逆転したら二宮さん「出産」⇒ <こちら中日スポーツ>

追記:大奥ニュース ⇒ <こちら>




今日があなたと嵐の皆さんにとって素敵な1日でありますように
子供にせがまれてこだまスイカの苗を植えました
P1020279.jpg


拍手をありがとうございました^^
以下独り言です^^

≫ Read More

| 大奥 | 09:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大奥:クランクアップ会見「強い女性にはひれ伏すのみ」

本日(7/5)都内で映画「大奥」のクランクアップ記者会見がありました。⇒ <こちら>

二宮さんは

女将軍のような強い女性が身近にいたら?に答えて
「ただひれ伏すのみですね。こんなに強い女性がいたら男は何も言えないでしょう。」

俳優・中村蒼(19)とのキスシーンについて
「柔らかくて…温かかった。」

性別が逆転したら何をしたい?には
「出産です!」


柴咲さんは
「男性に取り囲まれてのシーンはもっとむさ苦しいと思いましたが、キレイな方たちばかりで爽やかな空気が漂っていました。」

中村さんは
「僕、男性とは2回目なんで。慣れたもんでした。」


二宮さんは「出産を経験してみたい。」
とおっしゃる。

たしかに出産は女性にしか出来ない素晴らしい体験。

つらかった思い出しかないですが
出産を経験できたことは幸せなことでした。

二宮さんの言葉にはいつもはっとさせられます。

中村さんとのキスシーン、これもドキッとします。

公開が待たれます。


中干しが終わった田んぼにはまた水が入りました。ぐんぐん育っています。
P1020209(1).jpg


拍手をありがとうございました^^

| 大奥 | 16:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。