袖すりあうも他生の嵐

嵐に癒され、大野智さんを尊敬する主婦のゆるいひとりごとです。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ピカンチ・ハーフ」上映決定の報に涙ぐむ

映画「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY」!!8月上映決定!!をjohnnys-web.comで知りました。この興奮と感動を分かち合いたい!! お久しぶりです。ここは、私らしく過去の語録を紐解きたいと思います。

Myojo 2002/8月号
撮影快調!映画「ピカ☆ンチ」(仮)ノリノリ現場報告 より

大野智

監督からは”いい味出してる”って言われたんだけど、自分ではどんな味出してるのか、よくわからなくってさ。早くこの映画見て自分の味に気づきたい(笑)




かつて、こんなおとぼけ発言を残した大野さん。可愛くてバカでちょっとエッチ、八塩団地一運の悪い男ハル(貴田春彦)のその後に会いたい!という願いが叶う日は来ないのだ!と自分に言い聞かせ続けていた私には涙ものの今回のニュース。嵐と思いは一つなのだと改めて感動です。嵐、素敵すぎます(ハート)
スポンサーサイト

| あらしごと 嵐・映画ごと | 19:42 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」

『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』2002年制作 
ジェイ・ストーム配給映画第1作

嵐の金字塔、嵐の聖域!













これぞ青春

このちょっと痛い青春を覗き見してしまった視聴者は

岡野瞬(シュン)  : 相葉雅紀
二葉廉太郎(ボン) : 松本潤
恩田琢磨(タクマ) : 二宮和也
貴田晴彦(ハル)  : 大野智
鴨川忠(チュウ)  : 櫻井翔

彼らに熱いエールを惜しまないだろう。



物語の主人公、仲間の中で一番順調に生きているかに思えるシュンでさえ
進路指導の時に担任から
『ばかは単純でいいな。』
と言われている。
このときの相葉さんは文句なしの主役だった。
青春とはピカイチでハレンチというこの映画の主題を
さわやかでナイーブに演じた相葉さんが
2009年”マイガール”で
視聴者の心を鷲掴みにしたのは必然であったのだろう。


ボンを演じた松本さんについては
2001年に”金田一少年の事件簿”で主役を演じ
既にアイドルとして不動の地位を築いていた。
その彼がかっこよくないボンを演じたことは
ジェイ・ストーム制作であったからできたことであり
藤島社長はこれを『お勉強期間』と表現し
ファンなら許してくれるとういう”へんな役”を
その後も松本さんに対して振り続けている。


タクマを演じる二宮さんは
2003年「青の炎」で櫛森という苦悩する17歳を好演してるが
その予感はこのとき既に関係者の間ではあったのではないか。
アイドル映画が二宮さんによって
厚みを帯びて胸に迫る作品になった。


チュウは櫻井さんだからよかった。
櫻井さんはどうしてこんなにもヤンキーが似合ったのか。
彼自身の中にみなぎるエネルギーが
トコトンやり抜く彼の生真面目さが
チュウをとてつもなく上等な男に仕上げている。


最後にハルである。
正直言ってびっくりした。
これが大野くん?しかもシュールで
何とコメントしていいのか言葉を失った。
こんなにもシュールでかわいらしい少年のどこが平凡な高校生なのか訳がわからなかった。
大野さんが作り出した世界は
シュールすぎて???であった。
すごいところはハルという人物を作品をつくるように細部までつくりこんでいることだ。
ハルに関しては見るごとに好きになる。
中毒性があるのだ。
(後日大野さんの歌い踊る姿を見て言葉を失った、何とふり幅の大きい人なのか。)



私のようなPTAの回し者にはもうびっくりの映画。
でも、程度の差はあれ高校生時代なんて
思い出すだけで恥ずかしいことばっかり。
フィクションだと思えば最高に痛快な映画。
ところが、
原案者の井ノ原快彦(V6)さんが
脚本を書いた河原雅彦に
「僕の思い出話を良くあそこまで…95%?
生かしてストーリーに組み立ててくれた…」
などとおっしゃるので
二度びっくり。




地上波では
決して放送されないだろう
危ういけれど、
甘酸っぱい青春。
これは、必見です。

| あらしごと 嵐・映画ごと | 06:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。